【大募集】七夕の短冊に書きたい願い事は何ですか?

七夕の願い事活動記録

願い事によって短冊の紙色を選ぶこと知ってた?

七夕には様々な色の短冊が飾られます。使われる色は、「陰陽五行説」からもとづいて、黒(紫)・赤・白・黄・青(緑)の5色が使われます。

5色の色にはそれぞれ意味があり、願い事にあった色に願い事を書くことで、その願いが叶いやすくなるといわれています。みなさんは何色の短冊を選びますか?

紫(黒)の短冊は、「学業・勉強」に関する願い事

「勉強がもっとできるようになりますように」や「高校受験がうまく行きますように」など学業成就は紫や黒の短冊に書きましょう。

の短冊は、「両親や先祖に感謝」する事

お父さんやお母さんなどに「いつもありがとう」や「これからも元気でいてね」などの願い事は赤色の短冊に書きましょう。

白の短冊は、「規則や義務を守る」願い事

「○○をやる」「寝坊しませんように」などルールを守る願い事は白の短冊に書きましょう。

黄色の短冊は、「人間関係」に関する願い事

「友達がたくさんできますように」「仲直りできますように」など、人間関係に関連する願い事を書きましょう。

(緑)の短冊は、「成長」に関係する願い事

「○○できるようになりますように」や「○○をなおせますように」など、人間力を高める願い事を書きましょう。自分の苦手なこと、短所を克服したいという願い事がおすすめです。

ぜひ、皆さんも短冊の紙色を意識しながら願い事を考えてみて下さい。

あなたが七夕の短冊に書きたい願い事【募集中】

6月27日にYoutubeライブ&FacebookLiveにて生配信する「七夕飾りを折り紙&紋切りで作ろう」放送内で紹介させて頂きます。また、休憩時間にも映像提供いただいた素敵な音楽とともに、みなさまの願い事を掲載させて頂きます。

お子様から大人までお気軽に下記の投稿フォームから願い事を送信してください。
ペンネーム(ニックネーム)での投稿も可能です。

2020年6月26日9時に投稿受付を終了させて頂きました。
多数の願い事を投稿いただきありがとうございました。

※番組放送時間の都合で紹介しきれない場合は、当ホームページやSNSでご紹介させて頂く場合があります。

【YouTubeライブ配信】七夕飾りを折り紙&紋切りで作ろう(6月27日)
6月も YouTubeライブ配信 の開催が決定! 自宅や病院で治療中の子どもたちだけでなく、全国の子どもたちが家族やきょうだいと一緒に楽しめる【七夕飾りを折り紙&紋切りで作ろう】をYoutubeライブにて2020年6月27日に生中継決定!