【開催報告】ポケサポクリスマス交流会2019を開催しました

活動記録

2019年12月21日(土)に生涯学習センターにて、ポケットサポートクリスマス交流会2019を開催しました。病気を抱える子どもたちやきょうだい・ご家族、学習支援ボランティアなどが約30名参加して、みんなで楽しい笑顔のある時間を過ごしました。

今回のイベント開催資金は、寄付キャンペーンでご支援いただいた寄付や、amazonほしい物リストからの現物寄付、地元岡山の企業様などからの寄付金により開催させて頂きました。

また、福武教育文化振興財団の助成事業の一環として学習支援ボランティアが運営準備や当日運営に関わり、主体的に病気を抱える子どもたちとの交流できる機会となりました。

クリスマス会の様子

まずは、子どもたちとスタッフが一緒にミニクリスマスツリー作りをしました。木製のフォトスタンドに、毛糸を巻いてガラスタイルなど様々な装飾品をつけていきます。最後にベルをのせて完成です。みんな真剣にそれぞれのクリスマスツリーを完成させていました。自宅に持ち帰って飾ってくれていると嬉しいです。

クリスマスツリーを完成させた後は、手袋とエプロンをしてクリスマスケーキのデコレーションをしました。果物をトッピングしたり、生クリームを塗ったり、チョコペンで模様や文字を書いたり、こちらも子どもたちそれぞれのアイディアで素敵なケーキができあがっていました。

完成したケーキは乾杯したあと、みんなでおいしく食べました。明治製菓の株主さんから寄付いただいたお菓子やジュースも、大人気で笑顔があふれる時間となりました。

クリスマス会を楽しむ子どもたちの笑い声に誘われて、サンタさんが会場までプレゼントを持ってきてくれました。子どもたちからサンタさんへ様々な質問をしたあと、子どもたちも大喜びのクリスマスプレゼントを一人ずつ渡してくれました。ご協力いただきましたNPO法人チャリティーサンタさん、ありがとうございました。

子どもたちからサンタさんへのメッセージカード

クリスマスプレゼント寄付キャンペーンや、企業・個人からのご寄付を通じて応援頂きました皆様には、1月中旬ごろに下記のような子どもたちからのメッセージカードを印刷したものを郵送させて頂きます。また、寄付金受領証明書もあわせてお送りしますので、2019年の寄付金控除(税額控除)としてご利用ください。

ポケサポ・クリスマス会2019~プレゼント購入資金寄付~
ポケットサポートでは今年も12月21日に病気を抱える子どもやきょうだい、ご家族と一緒にクリスマス会を開催します。病気と闘いながら頑張っている子どもたちに素敵なプレゼントを渡すことができれば、子どもたちはきっと笑顔になってくれると思います。み