お役立ち

2019年に寄付金控除を受けるために必要なこと

2019年も約2カ月となりました。ポケットサポートの活動を応援くださっている、支援者の皆さんのご協力で活動の幅を少しずつ広げることができています。今回は、支援者の皆さんに大切なお知らせがあります。
直島応援団

【直島応援団】有限会社町川組さん

町川さんの自宅は、クリスマスからバレンタインデーまでイルミネーションでライトアップされています。娘さんが小さい頃、喜ぶお子さんのために始めたイルミネーションでしたが、今ではご主人が、夏ころから準備する大掛かりな趣味(?)になっているようです。
コラム

【講演報告】第41回中国四国地区病弱虚弱教育研究連盟研究協議会の分科会

2019年8月19日〜20日の2日間、第41回中国四国地区病弱虚弱教育研究連盟研究協議会岡山大会に参加させていただきました。参加者は中国四国地区の特別支援学校や病弱教育関係の先生方やPTAの方が対象でした。
お役立ち

世界に一つだけのオリジナルうちわを作ろう

今回はポケットサポートの夏祭りで、参加者みんなで作った「世界に一つだけ」のオリジナルうちわについて紹介したいと思います。夏シーズン限定の工作企画になりますが、小さなお子さんから高校生まで自由な発想で、デザインして作ることができる工作なのでおすすめです。
活動記録

【開催レポート】ポケサポ夏祭り縁日体験&交流会2019

8月25日に「ポケサポ夏祭り2019」を開催しました。手作りうちわづくりからスタートして、みんな思い思いのうちわをデザインして作っていました。その他、射的やスーパーボールすくいなどの縁日体験ブースを楽しみました。
コラム

8/3「小児がんのこどもの教育を考える」で特別講演を行いました

2019年8月3日に九州大学医学部で「小児がんのこどもの教育を考える」講演会が開催され、親の会からの声、教育委員会の先生の報告や、医療現場からの現状の報告などが行われました。その中の特別講演として、ポケットサポート代表の三好祐也が登壇しました。
コラム

病気を抱えていても自分らしく学べる環境を届けたい

重い病気により長期入院や入退院を繰り返している子どもたちが日本にもいます。そんな子どもたちの心を豊かにしてあげたい。子どもらしい成長発達には必要不可欠な要素です。学ぶことは治療への前向きな意欲にもつながる。
活動記録

【開催レポート】子どもに関わる支援者向けワークショップ

2019年8月10日(土)に副島賢和先生による病気を抱える子どもたちに関わる支援者向けの特別ワークショップを実施しました。より実践的に子どもたちへの声掛けや支援者同士のつながりを意識した行動、相手の感情や思いの受容の仕方などを体験して頂く機会となりました。